先生の紹介
TEACHER

個性豊かで、経験豊富な

ロボライズの先生

がみんなの学びをサポート!

ロボライズの先生

藤保先生

藤保先生

藤保先生

達成感に満ちた笑顔が一人でも多く生まれるように。

好きな言葉
あなたにめぐりあえてほんとうによかった
ひとりでもいい こころからそういってくれる ひとがあれば(相田みつを)
メッセージ
「先生、握手してください。」
学生時代、”二足歩行ロボットをつくろうイベント”を終えた後、とある参加者に言われました。
「いいよ。・・・っ!」
握手を終えたあと、鳥肌が立っていたことを今でも覚えています。「自分は、教育が本当に好きなんだな。」と、改めて気付いた瞬間でした。 あのときの子供の一声と行動が、私が教育の道を選んだきっかけです。 達成感に満ちた笑顔が一人でも多く生まれるように、今日も頑張ります!
オフの過ごし方

成松先生

成松先生

成松先生

無限の可能性へ、生徒と一緒に飛び込んでいきます。

好きな言葉
磨斧作針
メッセージ
”学んだことが役に立つ”そんな瞬間が大好きです。覚えただけの知識ではなく、自分の使える知識が増えることで、人間の可能性はどんどん広がっていくと信じています。子ども達にも、ロボライズ教室だけでなく、学校や普段の生活で学んだことを、自分の中で活かして、無限の可能性へ挑戦していってもらいたいと思っています。無限の可能性へ、生徒と一緒に飛び込んでいきます。
オフの過ごし方

小木曽先生

小木曽先生

小木曽先生

たくさんの“ワクワク”を、お子様と一緒に創り出していきます。

好きな言葉
感謝の心が人を育て、感謝の心が自分を磨く
メッセージ
「できるかも?」が「できた!」に変わる瞬間の子ども達の表情が大好きで、“挑戦する気持ち”を引き出すような授業を心がけています。
中学高校時代の化学の授業が面白かったから化学が好きになり理系に進んだ、そんな自らの経験から、“楽しい”が興味の扉の入り口になることを、実感!
たくさんの“ワクワク”をお子様と一緒に創り出していきます。母としての経験(中学生女子と高校生男子の子育て中)も活かし、保護者様と一緒にお子様の成長をサポートいたします。
オフの過ごし方

山﨑先生

山﨑先生

山﨑先生

今までの経験を活かし、気持ちを共有できる授業を目指しています。

好きな言葉
人間の成長は生涯続く
メッセージ
人をよく見て、気持ちを共有する事を、以前携わっていた音楽療法での現場経験から学びました(障がい児・者の集団療法)。
子ども達は、同じ授業を受けていても個性や考え、得手不得手が違います。まず、子ども達をよく見て、その日のその子を把握する。
何だろう?の好奇心を引き出し、やりたい意欲に繋げる。そして、やった!できた!の達成感を共有できる。そんな授業を目指しています。
長男は、ロボライズの生徒で、保護者でもあります。様々な視点でお子様と接し、共に成長していきます。
オフの過ごし方

米田先生

米田先生

米田先生

自分の思い描いたイメージや最終目標を達成できるようサポートいたします。

好きな言葉
初志貫徹
メッセージ
この四字熟語は、私の恩師の先生が、迷いや悩みの多かった時期に教えて下さり、導いてくださった大事な言葉です。 自分は何がしたいんだろう?そのために何が必要なんだろう?考えているうちに、本来の目標が見えなくなってしまうこともあると思います。 でも初心にかえってみることで見えるものもきっとあるはずです。子ども達にも、自分の思い描いたイメージや最終目標を達成できる経験をしていただけるよう、全力でサポートしていきます!
オフの過ごし方

中岡先生

中岡先生

中岡先生

お子様の新しいアイデアを引き出せるような授業を心がけています。

好きな言葉
Life is full of surprises (スヌーピー)
メッセージ
ものづくりって楽しい!を沢山の子ども達に知って欲しい!という思いで、授業をしています。自分自身、作ることが大好きで中学、高校時代はロボットコンテストに向けて取り組み、全国大会にも出ました。ロボットコンテストの経験や、これまで学んできた技術を活かして、お子様の新しいアイデアを引き出せるような授業を心がけています。子ども達から、自分が考えもしなかったアイデアが飛び出してきたときは本当にワクワクします!
オフの過ごし方

松本先生

松本先生

松本先生

創造的な瞬間を、全力でサポートしていきます。

好きな言葉
花に水をやらなきゃ、枯れますよ
メッセージ
「ロボット」や「プログラミング」という言葉、耳にするだけで、想像がどんどん膨らんできませんか?そんなワクワクを頭の中で終わらせてしまうのではなく、手を動かし、試行錯誤を繰り返して手に触れることのできる作品にする。その過程で、想像通りに行かないこともあれば、思わぬ発見をすることもあるでしょう。自らが主体となって取り組んだ経験は、何物にも替えがたい学びや成長に直結すると考えます。このロボライズならではの創造的な瞬間を、全力でサポートしていきます。皆さんの思いがたくさん詰まった色とりどりの達成を、一緒に目指しましょう!
オフの過ごし方

川﨑先生

川﨑先生

川﨑先生

日本のモノづくりを担うダイヤモンドの原石を磨きたい!

好きな言葉
一期一会
メッセージ
これからの日本のモノづくりを担うダイヤモンドの原石を磨きたい!
ロボライズの生徒たちはダイヤモンドの原石です。
一回の授業で、少しでも何かをつかんで欲しい、ちょっとでも前進して欲しい、その思いで授業に臨んでいます。
ここ数十年でIT技術の進歩は想像を超えています。
子供たちの発想は無限で、世の中を変える力を持っています。
10年後20年後の未来が楽しみです。
オフの過ごし方

髙木先生

髙木先生

髙木先生

生徒の立場に立って教える事を心がけています。

好きな言葉
八十になっても九十になっても、百になっても、人間の成長はこれから (平澤興)
メッセージ
小さい頃からものづくりが好きで、大学で機械工学を専攻。小さい時の挫折と乗り越えた経験から、生徒の立場に立って教える事を心がけています。
お子様が、どんな意外な発想をしても、その発想を実現できるサポートを大切にしています。
「どんなものを創り出したいか」、「どのように実現したいか」お子様から湧き出るアイデアと意欲を日々大切に育んで参ります。
休日には子供達とアウトドアを楽しんでいます!
オフの過ごし方