クラス紹介
CLASS

「創造」指導クラス
【Sクラス】

  • 対象学年
  • 年長
  • 小1
  • 小2
  • 小3
  • 小4
  • 小5
  • 小6
  • 中1
  • 中2
  • 中3
  • 高1
  • 高2
  • 自動ドア
  • 船
  • 板バネカー

クラスの特徴
【小学生を指導する授業の設計・運営を行います】

こうなりたい!だから自分で決めて進む
こうなりたい!
だから自分で決めて進む
ロボット製作を通して学んできた「楽しさ」「難しさ」「諦めない心」。
自分の経験から学んだことを、小学生に伝えます。それは自分にとってどんな意味があるのか、どんな価値をもたらすのか。自分と向き合い、自分で決めることから始めます。
0から考える!
だから創造に挑戦する
何を伝えるのか、そのために何をするのか、そのためにどうやってするのかを考えます。企画段階から自分でやることで、創造するとはどういうことかを体感しながら挑戦していきます。
0から考える!だから創造に挑戦する
チームメンバーだけでやり遂げる!だから自立して歩む
チームメンバーだけでやり遂げる!
だから自立して歩む
チームで協力して企画運営を行います。仲間を理解し、お互い助け合いながらやり遂げる中で、自分にできること、自分にしかできないことを模索します。指導を通して、自分の役割を責任を持ってやり遂げることを学びます。

授業の流れ

目的を考えよう!
目的を考えよう!
小学生にどんな気持ちになってほしい?自分はどんな気持ちで取り組む?イベントを通してどんな成果を創り出したいのかを考えてみよう!
授業を設計しよう
授業を設計しよう
どんなことを教えようか!何をどうやって伝えるのかな。そのために何を準備したらいいのかな。自分たちで企画を考え、設計しよう!
授業の実践
授業の実践
小学生は楽しんでるかな?企画した内容を実際にやってみよう!
振り返ってみよう
振り返ってみよう
やってみてどうだったかな?自分の目的は達成したかな?自分たちの成果を振り返って、考えてみよう!

使用する主な教材

教育用レゴキット
教育用レゴキット
レゴ社×マサチューセッツ工科大学で共同開発された教育用レゴキットを使用。
様々な動作を実現する為の多様なパーツ、プログラミングして動かす為の、マイコン(コンピューターボックス)とモーターなどが含まれ、ロボット製作とプログラミングを広く学ぶことができます。
※購入プランとレンタルプランをご用意しています。
法人研修用教材
法人研修用教材
「指導」に必要な、コミュニケーション力やチームワークを育む為の教材を使用します。
ボール、フラループや楊枝を使ったワークを通して、お子様が体験により多くの「気づき」を得ることができます。
工作素材/その他
工作素材/その他
指導対象となる小学生が楽しんで学ぶことのできる、様々な材料を扱います。
小学生にとって身近なもの、扱いやすいもの、興味を引き出しやすいもの、学びをつくりやすいものとなるよう、工作・レゴその他を組み合わせて使用します。
オリジナル教本
オリジナル教本
創造のプロセス、指導のプロセスを、考える為の手引きです。
「小学生」に指導することを通して、「何の為に」「何を思い実現・共感したいのか」創造や指導において大切なポイントを考えることができます。

みんなの声

しょうたろうくん
こうたくん
大学の委員会運営で、委員同士がぶつかったり、大学側と連携が取れなかったりと様々な壁に衝突しました。それでも、皆で協力して一つの目標に向かって突き進んでいけるのは小学生のときからロボライズに通ったおかげです。

概要

募集状況 2019年度 新規生徒募集の受付は終了しました。

入会までの流れはこちら