法人向けタイトル
研修担当者様へ コース・サービス一覧 講師紹介 導入事例 事業概要
loading...
HOME > > ビジネスマナー研修
manner.png

コース概要

相手の心を大切に、体験を通じて、ビジネスマナーを身につける、または再確認するコースです。自社の経営理念に応じた自分の立場を再認識した上で、プラスワン付加価値提供に向けた行動を習得いたします。

推奨受講
対象者
新卒者〜社員様一同
日程 半日〜2日間 (9:00〜17:00)
※ご要望に合わせて、年4回コース等様々にアレンジいたします。
形態 講師派遣
価格 ※応相談

研修テーマ

社内での仕事の進め方から、顧客対応力強化といったお客様の課題に合わせたテーマを設定して、基本的なビジネスマナーをあらゆる角度から習得いたします。

本研修の効果

  • 実践の場ですぐに活用できます。
  • 相手に対する思いやりの心を形にした行動が具体的に身につきます。
  • 自身への気付きを与え、見直す機会となります。

研修の流れ

  • お客様の課題やニーズに応じて、テーマの中の事項からピックアップして、研修プログラムを作成いたします。
  • 実際のビジネスの現場で起こりうる事を設定した、より臨場感あるロールプレイングを何度も取り入れ、繰り返し体験することで、理解を深めます。
  • コースでは、自身・他者のワークやロールプレイに対して、振り返りや分析を徹底して行うことで、自分自身の気付きを促します。

テーマ(案)

  1. 組織人としての心得
    • 企業の社会的責任
    • 組織の一員としての心得
    • 職場のルール
  2. 仕事を進める基本
    • 効率的な仕事の進め方
    • ミスの防ぎ方と対処法
    • 報・連・相
  3. ビジネスマナー
    • ビジネスマナーの重要性
    • 基本の身だしなみ
    • 基本姿勢・お辞儀・挨拶トレーニング
    • 言葉づかい(敬語の使い方)
    • 印象度UP話法
  4. お客様応対と訪問
    • お客様応対の基本
    • 気配りある案内
    • お茶接待
    • 席次ルール
    • 訪問前・訪問先でのマナー
    • 名刺の扱い
    • 訪問先での用件の進め方
  5. 電話応対
    • 電話の受け方・かけ方・取り次ぎ方
    • 携帯電話のマナー
  6. ビジネス文書
    • 文書作成の心得
    • 社内/社外文書の種類・フォーマット・文例
    • 手紙の知識
    • はがき・封筒・Emailの書き方
  7. 会議のマナー
    • 目的を共有する
    • 相手の話を聴く
    • 質問する
    • 分かりやすく話す
  8. 公共のマナー
  9. お客様対応力強化に向けたコミュニケーション
  10. クレーム対応
    • クレームのお客様の心理
    • クレーム発生時の初動
    • 自己メンタルの管理
    • クレームを活かす
            

Copyright 2007-2012 Roborise All Rights Reserved.